読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸物語 7 (転載禁止)メイの妹、アンの登場編

皆さん、こんにちは。
お元気ですか?
「メイ」の妹、「アン」です。
今日、亜希子さんが姉の「メイ」に会いに
元町に来られます。

姉のメイは、いつもより一時間ほど
早起きして準備していました。

「この服どう?あっ、あんたのその服貸して!」

私達、姉妹は服のサイズも趣味も似ているので
よく兼用して服を着ます。
いつも出かける時は、服を取っ替え引っ替えして
着るのですが、いつのまにか目の前に
衣服の山が出来ていて、片付けに一苦労するのです。
今日も朝から姉は服を取っ替え引っ替えしていますよ。
その様子を見て、なんだかおかしくて
私、笑っちゃいました。

神戸に引っ越して来てから、
洋服を購入する機会がとても増えましたね。

なんていったって、神戸は「ファッションの都市」ですから。
お洒落な洋服がいっぱい販売されています。
あっ、うちのお店にも洋服、売っています。
ベトナムから輸入した「アオザイ」。

ベトナムの民族衣裳です。
日本人の皆さんにもとても似合うと思います。
また、一度、着てみてください。
素敵ですよ。

メイは今日は花柄のピンクのワンピースを
着ると決めたようで、片付けもそこそこに
先ほど慌てて、家を出て行きました。

十一時に元町駅の改札前で、亜希子さんと
待ち合わせ。
もう、十時半です。
お姉ちゃん、間に合うのかな?
気をつけていってらっしゃい。

 

 f:id:enkei4616579:20161230232900j:image